書籍紹介:JUNOS as a Switching Language

EXスイッチをテーマとしたe-Learnign教材を見つけてしまいましたので共有させていただきます

この教材は「第二言語としてのJUNOS」と同じシステムを使っているのでしょう。操作方法が同じです 学習者に実際にコマンドを打たせて、その動作を示してくれます

内容的にも「第二言語~」と被っているところがあります

全くの初心者の方でも理解できるような内容ですのでぜひチャレンジしてみましょう

(ただし英語版しかありません)

JUNOS as a Switching Language

無題.JPG 

せめて私がJNCIA-EXを受験するまでに発見していればよかったんですがねぇ

もう合格しちゃいましたし(笑)

 

この教材のコンテンツは下記の通りです

  • Command-line interface (or CLI) Fundamentals
  • Configuration Fundamentals
  • Interface Configuration
  • Switching Configuration
  • Monitoring
  • Security
  • Spanning Tree
  • Basic Routing
  • OSPF
  •  

    手軽に知識のアップデートをしていつでもEXスイッチに対応できるようにしちゃいましょう

    タグ

    2009年8月12日 | コメント/トラックバック(0) |

    カテゴリー:書籍情報

    書籍紹介:Junos High Availability

    つい先日、EXシリーズ向けの技術書が発売されたばかりですが、またまたOreillyより今度は高可用性を題材にしたJUNOS本が発売されることとなりました JUNOSエンジニアとして安定性とセキュリティ面は、ははずせない項目ですのでぜひとも入手したい一冊です

    今秋までにはJUNOSの新しい解説書およびJUNOSのコマンドマニュアルが日本語にて発売されると噂が挙がっておりますので、年末までJUNOS本の発売ラッシュですね

    ますますJuniperの今後に期待できそうです

    タグ

    2009年8月10日 | コメント/トラックバック(0) |

    カテゴリー:書籍情報

    書籍紹介:第二言語としてのJUNOS

    2007年10月2日にJuniper Networksより公開されていたe-Leaning教材です
    当時は大々的にキャンペーンを行なっていてオンラインアセスメントテストで一定の基準を満たすと、認定資格試験の受験用クーポンを提供してくれました
    クーポンを使ってJCNIA-ER,JCNIS-ERを受けると、2007年は試験料が無料、2008年度はそれぞれが半額になりました

    で、2009年度は何も得点なし。正式なリンクもなくなってしまいました

    当時、私もこのプレゼンを観たんですが、業務上で自分がJuniperを取扱うようになるとは夢にも思いませんでしたのでJuniper検定試験は受検していませんでしたw

    内容は某社IOSと比較しながら、JuniperのOSであるJUNOS(ジュノス)の特徴、設定方法の解説がなされています 非常に良い教材です これからJuniperを使う予定がある方、Juniper認定資格を受ける予定のある方、是非このe-Learning教材を活用しましょう もちろん視聴は無料です

    第二言語としてのJUNOS

    ※ 音が出ます ボリューム注意!

    juniper-mousepad.jpg

    タグ

    2009年8月9日 | コメント/トラックバック(0) |

    カテゴリー:書籍情報

    書籍紹介:JUNOS Enterprise Switching

    Juniper社製の新しいスイッチであるEXシリーズの解説本がOreillyより2009/7/31に発売されました
    Juniper-EX技術者には必携の1冊となることでしょう

    Amazonにて予約発注していた物が、今朝私の手元に届きましたので
    今週末に内容の確認をした上で再度、詳細レビューを書かせていただきます

     

    タグ

    2009年8月7日 | コメント/トラックバック(0) |

    カテゴリー:書籍情報

    このページの先頭へ