新製品:SRX220H

アメリカ本国のサイトにてSRX220なるものを見つけてしまいました。

 

 

モデル構成としてメモリ制限版のSRX220Bは存在しないようで、SRX220HもしくはSRX220H-POEとなるようです。 (SRX220H-POE は2010 Q4に発売/本国)

さて、気になるSRX220Hのスペックを下記いたします。

インターフェース: 8 x 10/100/1000BASE-T / 2 x SRX mini-PIM
サイズ: 28 x 4.4 x 17.9 cm
重量: 1.56 kg
最大消費電力: 120W
FWスループット: 950Mbps
最大同時セッション数: 96,000
最大セキュリティポリシー: 2,048
最大セキュリティzone数: 24
最大バーチャルルータ数: 15

詳細はブランチSRXシリーズデータシートにて確認ください。

なお、日本のJuniperサイトにはこのSRX220の情報はまだ記載されていませんが、しっかりと”SPARE SRX220 SWING POWER SUPPLY W/ JAPAN POWER CABLE 60W NON-POE”が用意されているので日本でも発売されると推測しております。

下記サイトの価格から推測すると日本での実売価格は160,000円位になるでしょうか。

Bottom Line Telecommunications

1725.47米ドル = 14.7324966 万円

(2010/8/23追記)
Juniperのロゴが新しいロゴになっていますね 今後、発売される製品は徐々に新ロゴに移行するのでしょうね

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ