時間設定

今回は軽くJUNOSの時刻設定について紹介いたします

 CLIより時刻設定を行う場合には次のコマンドを使用します

set date YYYYMMDDhhmm.ss

実際に実行してみましょう

root> set date 200909281025.44
date: connect: Can’t assign requested address
Mon Sep 28 10:25:44 JST 2009

root>

 
なおJuniperルータのデフォルトのタイムゾーンはUTCになっておりますのでこれをAsia/Tokyoへ変更します

root> configure
Entering configuration mode

[edit]
root# set system time-zone Asia/Tokyo

[edit]
root#

最後にNTPの設定実施です 

[edit]
root# set system ntp server 192.168.1.100

[edit]
root# set system ntp boot-server 192.168.1.100

[edit]
root#

ここでntp boot-serverはルータ起動時にNTPリクエストを要求するNTPアドレスです

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ